本文へスキップ

I'll enjoy gardening by making by hand.

ヒメジョオン(姫女苑) キク科 一年生草


 夏の花
ヒメジョオン

 ハルジオンによく似た白い小さな花を7月から10月頃咲かせます。 1個体あたり47,000以上の種子を作りその種子の寿命が30年以上と長いこともあり、繁殖能力の強い厄介な雑草の一つとされています。

ヒメジョオン


 草丈は30cm〜150cmほどになり、茎には細長い葉が互生します。
よく似たハルジオンはこの葉が茎を抱える様に付くがヒメジョオンは抱え込まない。また、ハルジオンの茎は中空なのに対し、ヒメジョオンはスポンジ状の物で詰まっていることで見分ける事ができる。

ヒメジョオン


 花の大きさは約2センチ程で、ハルジオンより少し小さい。また、白い花びらがやや太く数が少ない。咲き進むとハルジオンの花弁は下に垂れた様になるが、ヒメジョオンは比較的水平を保っている。

姫女苑


 繁殖力が高く、野原や林道沿いの日当たりの良い場所で群生し、よく似たハルジオンに比べ花期が長く、圧倒的に目にする機会が多い。

ヒメジョオン


 ヒメジョオンの花で吸蜜するキタキチョウ。
キタキチョウ




野の花 トップページ