本文へスキップ

I'll enjoy gardening by making by hand.

タニウツギ(谷空木) スイカズラ科 落葉小高木


 5月の花
タニウツギ


 新緑の山を歩くと、林道沿などでピンク色の可愛い小花を房状に付ける姿は、山の中でひと際目立ちます。 花は漏斗形で花弁は5枚、蕾の時は濃い赤紫色だが咲き進むにつれ可愛いピンク色になります。

谷空木


 葉は短い葉柄を付けて対生し、卵形〜長楕円形で先端は鋭先頭で基部は円形またはくさび形、縁には鋸歯があります。

タニウツギ


 タニウツギは本州の日本海側に多く見られ、ここ丹後でも数多く自生しています。

タニウツギ


 和名の「谷空木」は谷に多く見られる事から名付けられたもので、急斜面で地滑りなどにより高大木の育ちにくい環境で、低木のタニウツギは勝るようです。

タニウツギ



野の花 トップページ






コマーシャル

  つどいの里八ヶ岳山野草園
八ヶ岳山野草園