本文へスキップ

I'll enjoy gardening by making by hand.

イワガラミ(岩絡み) アジサイ科 落葉つる性木本


 初夏の花
イワガラミ


 初夏の山地の道路法面や岩の上、高木などに這い上り、白色の装飾花を縁取った、クリーム色の小さな花を散房花序に咲かせます。

岩絡み


 葉には葉柄があり、つる性の枝に対生し、形は広卵形、先端は尖り縁に鋸歯がまばらに入ります。

イワガラミ


 遠目に見える白い花は装飾花で、実際の花は装飾花に囲まれた房状花序の中の小さな花です。
 よく似たツルアジサイは装飾花が3〜4枚1組で構成されますが、イワガラミは葉っぱの様な形をした1枚です。

イワガラミの装飾花


 和名の「岩絡み」は、つる性の枝から気根をだして、岩崖に付着して広がることから名付けられていますが、高木などにも絡みついて登って行きます。

イワガラミ

イワガラミ




野の花 トップページ






コマーシャル


 楽天山野草ショッピング
八ヶ岳山野草園