本文へスキップ

I'll enjoy gardening by making by hand.

エゾミソハギ(蝦夷禊萩) ミソハギ科 多年草


 夏の花
エゾミソハギ

 湿原や海岸の水湿地に生育し、赤紫色の5〜6弁の小さな花を穂状に沢山つける。近畿では自生地が非常に限られており絶滅危惧種。

エゾミソハギ

 似た花にミソハギがあるが、本種は全体に毛が多く、葉や苞葉の基部は円形をなし半ば茎を抱く様に付く。萼裂片間の付属片は直立する。

エゾミソハギ

 水辺を好む植物の為、田の畦などに植えられ盆花として栽培される事もある。

エゾミソハギ



野の花 トップページ