本文へスキップ

I'll enjoy gardening by making by hand.

アセビ(馬酔木) ツツジ科アセビ属 常緑低木


 3月の花
アセビの花

 常緑の低木で、春先になると枝先に小さな釣鐘の様な花を房状に付けます。

 葉は楕円で先は尖り色は深緑、表面は艶があります。馬酔木の名は、馬がこの木の葉を食べると毒にあたり、酔った様になることから名付けられています。

馬酔木

12月 来春の花穂と実が一緒に付いています。
アセビの実

12月 気が早く咲いている花もありました。
アセビの蕾

12月 冬枯れの山では常緑のアセビは目立ちます。鹿などの草食動物には有毒なため、食害に合わずに繁殖域を広げている。
アセビ


 3月頃、スズランのような可愛い花を房状に付けます。
アセビの花